FC2ブログ

南インドの聖地、ラーメーシュワラム

2015-01-07 Wed : 聖地巡礼
『ラーメーシュワラム』という聖地

南インド、タミル・ナードゥ、スリランカに最も近い、海に突き出た半島に、
ラーメーシュワラムはある。

叙事詩「ラーマーヤナ」の主人公ラーマが、魔王ラーヴァナにさらわれてランカ島に囚われている妻シータを救い出すために、ここから橋を架け、ランカ島に渡った場所だ。

ヴィシュヌ神が、人間ラーマという形を取って、魔王ラーヴァナを退治する拠点となった場所、という言い方もできる。
シータの誘拐は、その誘因あるいは動機づけの働きを担ったのだった。

また、ラーメーシュワラムは、ジョーティル・リンガ(光のリンガ)と呼ばれる、シヴァ神のエネルギーが現れた神聖な場所の一つとして、多くの巡礼者が訪れる場所でもある。
インドには、代表的な12のジョーティル・リンガの聖地があるが、その一つだ。

ラーメーシュワラム島と本土を結ぶ鉄橋


ここのジョーティル・リンガは、ラーマがシヴァ神に捧げた祈祷(プージャ)に由来している。
シヴァ神の恩寵によって、勝利を収めることが出来たので、ラーマは祈祷を捧げることにした。
ラーマは最初、ハヌマト(ハヌマン)にカイラス山へ行って、リンガムとして祀る石を取ってくるように命じた。
しかし、祈祷の時間に間に合わなかったので、妻のシータが砂でリンガムを形作り、祈祷を捧げたといわれている。

ラーメーシュワール・テンプル
ラーメーシュワール・テンプル


ラーメーシュワール・テンプルは、最も長い回廊でも有名だ。
回廊を見学することは、外国人にも許されているが、
メイン・テンプルへ入り、24個あるティールタ(聖水)の水を頭から浴びて身を清めた後、
特別にリンガムを拝むことが許されるのは、ヒンズー教徒だけだった。

「ラーメーシュワールのジョーティル・リンガを拝み、聖なるガンガの水を浴びせかけた者はだれでも、カイヴァリヤ(解脱)を達成する」と信じられている、神聖な行為なのだそうだ。

今回ここを訪れた使命は、理由はわからなかったが、ウチなる導きに従い、ヴァラナシに行って汲んできたガンジス河の水を、ここのリンガムに浴びせかけることだった。
どうしたら可能になるか…。
取りあえず様子をうかがうために、夕方寺院を訪れた。
すると、寺付きのガイドが寄ってきた。

「私は、24のティールタのアビシェーカム(水を浴びて禊を受ける)を受けたい。そして、ヴァラナシで汲んできたガンガの水を、ジョーティル・リンガにかけたいのです。」とお願いした。
最初は、だめだと断られたが、「私はシヴァ神を信じるので、ヒンズーだ。」と主張した。
「ヒンズーなら、眉間にティカをつけているはずだし、額には灰をつけている。」というので、
「では、つけてください。」とお願いした。

熱意と真剣さが伝わったのか、シヴァ神の恩寵なのか…。
「わかった。君の願いは、私が請け負おう。今これからだったら、大丈夫だ。
ただし、特別なので、○○ルピーのガイド料を払いなさい。」
といい、願いを叶えてもらえることになった。

眉間に赤いティカの粉を、額には聖灰を塗ってもらい、まず24のティールタを順路に従って、回ることになった。
ラーマ・ティールタ、シータ・クンド、ジャタ・ティールタ、ラクシュマン・ティールタ、カピ・ティールタ、ブラフマクンド等々。
それぞれの井戸の前に立つと、小さなバケツのようなもので水をくみ上げ、頭から浴びせかけてくれた。

水が頭からかけられる瞬間、合掌して息を止めているのだが、それでも少し口の中に入ってしまう。
それぞれの水は、味が違い、ほのかに甘かった。
甘露だった…。

ティールタの聖水で身を清めてもらった後、更衣室で支度を調え、今度はメイン・テンプルへ案内された。
ヴァラナシで汲んだガンガの水を寺のガイドに渡し、列に並ぶ。
すると、奥の礼拝所で専任のパンディットが、順番に祈祷しながら、
本人に代わってリンガムにかけてくれるようなシステムになっていた。

「さあ。今度は君の順番だ。」といわれ、
自分の持っていったボトルの水は、リンガムに浴びせてもらったことを、確かに目撃した。
同時にお祈りをした。

「これで、僕が頼まれたことは全部完了だ。これでいいね。」
「ちょっと待ってください。シヴァ神に感謝のお祈りを捧げたいです。」
カラダが自動的に動き、シヴァの賛歌を捧げ、シヴァにひれ伏していた。

om namah shivaya.

アグニ・ティールタ(沐浴場)から見た夜明け前
もうすぐ日の出を迎えようとする東の空

巡礼者がアグニ・ティールタで沐浴している光景
日の出後、アグニ・ティールタで沐浴する巡礼者たち


ラーメーシュワラムの最東端
この青い空と海の向こうにあるランカ島を
じっと見つめたのだろうか、ラーマは。

ドゥルガー女神
関連記事