fc2ブログ

インドと日本に保持されているエネルギー

2012-10-11 Thu : 真我の探求
インドの聖地、リシケシ

聖地といわれるリシケシで、聖なる女神ガンガー(ガンジス川)の川辺で瞑想する…。
すると、大地のエネルギーが、深く中心へと向かうエネルギーをサポートしてくれるような、そんなエネルギーを観じる。

The land of veda といわれるインドの大地で、太古から保持されているエネルギーだ。

日本は、The land of rising sun といわれている。
日本で太古から保持されているエネルギーだ。
あるインドのマハリシは、次のようにおっしゃっていた。
「新しくものを始めるときには、日本から始めなさい。その方が早く世界中に広がります。」

朝日のエネルギーとは、ハジマリであり、かつ広がり浸透しゆくエネルギーである。

広がるエネルギーは遠心力であり、中心に向かうエネルギーは求心力である。

遠心力と求心力。陰と陽。
どちらも、欠けてはならない創造エネルギー。
二つで一つ(全体)。
一つがふたつ。
一つである根源エネルギーの、別なアラワレ。違った姿形。

この世のものは、必ずハジマリがあり、そしてオワリがある。
出会いがあり、そして別れがあるがごとく。
現れて、そして消えるがごとく。

すべては、
rising and setting,
rising and setting,
rising and setting .....


相対世界の二元性は、変化し続ける…。

変化しないものは、何か。
不変の至福へと向かう道は、奥が深い。

内なるサイレンス。
ここに全ての答えがある…。
言葉にならない、全知が存在する。

_a./u\.m_



関連記事

永遠の右目方向とは

マハアバターババジ様,ギゼのスフインクスは右目は東方向に。其の地よりメシアが君臨するのか?測定によると日本国日向の高千穂ノ峰に至る。天の逆矛の聳え立つ霊峰である。其の地に在住する方で、世界の誰もが為しえなかった、正に破天荒
の言葉に相応しいテクノロジーを開発されている。世の全ては霊であると仰る方が居られます。素晴らしい方です。

トラックバック

http://holyoverflows.blog.fc2.com/tb.php/14-c11e5646

コメントの投稿

Secret