fc2ブログ

『救い』とは何か。

2013-03-15 Fri : 真我の探求
「救い」とは何か。
人は、なぜ「救われたい。」と思うのか。

一時的な救いではなく、「救われた」とはどんな状態を指すのか。


人が生まれ落ちて来たその源は、絶対的真理であり、普遍意識(愛)であり、至福そのもの。
変わらない、分かれていない、ヒトツ。
sat chit ananda.

ゆえに、人には、この根源への求めが基本的に備わっている。

真理を知りたい、得たい…。
普遍的な愛を知りたい、得たい…。
至福を体験したい、体現したい…。

貴方は、どれほど強く求めているだろうか。

「求めよ。さらば与えられん。」
救い主イエスの言葉である。

強い渇望があればあるほど、探求は進む。
喉から手が出るほどの渇きがあれば…。


これらの求めが成就したとき、人は完全に「救われた」存在だ。
完全な自由。完全な解放。
存在の顕れであるところの、本来のヒトの姿。
Kaivalya.


さればこそ、祝福は降りそそぐ。
求める貴方に。

_a./u\.m_
合掌






関連記事

トラックバック

http://holyoverflows.blog.fc2.com/tb.php/19-26b21964

コメントの投稿

Secret