fc2ブログ

水の元素を祀る、ジャムブケシュワール・テンプル

2017-03-30 Thu : 聖地巡礼

水の元素を祀る、アップー・リンガム


南インド、タミルナードゥ州にあるティルチィ、あるいは、ティルチラッパリと呼ばれる町。

ここに、ジャムブケシュワール・テンプルがあり、アップー・リンガム(水の元素のリンガム)が祀られている。

ひっそりとした、侘び寂びを観じるような寺院だった。

かつて、ここはジャンブーの森があり、その木の下で、クモとゾウがシヴァリンガを祀る方法を巡って争ったという話が伝わっている。

本殿の聖所は、水を湛えた床下にご神体のシヴァリンガが祀ってある場所。

ここで、祈祷を捧げた。20-30分位だったか。

その間、他のインド人参拝者も、ブラーミンも、誰も邪魔しなかった。

シヴァ神のご加護に違いない。

本来は、ヒンズー教徒以外入れないことになっているのだが。

水の元素を正しく司り給え。アップー・リンガムよ。

om namah shivaya...

aum tat sat.

合掌



関連記事

トラックバック

http://holyoverflows.blog.fc2.com/tb.php/50-c2100996

コメントの投稿

Secret